オタク長文・ログ

書いてる人 わらびもち

レジェンドスター9~10話の鳳瑛一に対して何!?って思ったこと諸々

20190802

 

アニメ見ただけだからこれから他の情報増えていろいろ変わるかもしれないけど現時点での頭整理用メモ

リピートラブはこれからやるし寺島緑川対談載ってる雑誌も注文してるから楽しみ!
(9~10話はこの対談をお供にした方がいいという知見をツイッターで得たので)

「同じ魂」って何?
トキヤに対してはわかるまい!って突っぱねてるから
音也に特別に共感があることは間違いないと思う

彼が音也に言ってることをまとめると大体こんな感じ
①欲しがったものはみんな失くしてしまった。悲しさ孤独寂しさ。理解できるのは俺だけ
②欲しいものはどんなことをしても手に入れたい。俺も同じ

②については、
瑛一は、音也は「愛に飢えていて失いたくないから偽りの笑顔の仮面をかぶった」と思っていて
それを「どんなことをしても手に入れようとしている」と判断して
音楽の追求のためなら手段を選ばない自分との共通と思ったのかなと思うんだけど。

①は?
彼もまた欲しがったものをみんな失くした?悲しさ孤独寂しさを感じているのか?

家族は判明してるだけでも父親と弟がいる。
父親に対しては親子だからこそ駒扱いされていることで断絶は感じているのはあると思うからこのことか?
レイジングは彼らを基本駒扱いしてるけど音也行方不明のときは「さすが息子だ」って言ってる。
自分に都合のいい成果を上げた時だけ息子扱いする父親に対しての孤独?
関係良好な弟もいるから孤独ではなさそうな…

本当の親・弟じゃない可能性もある?
新参だからわからないんだけど血縁が確定してるソースってあるのかな?
負け犬はあんただろ!って言い返していたところは親子みあったけど
養子だと遠慮で言えなそう。いや遠慮でずっと言えてなかったのが爆発したのかもしれないけど

あと前にもツイートしたけどHE★VENSST☆RISHの対称として造形されてると思っているので
・実は兄弟
・実は親子
(詳しい事情までは把握してないけど「そうである」という事実だけインターネットの海で知ってしまった)
に対して
・実は兄弟じゃない
・実は親子じゃない
が設定されててもおかしくないなと思った
(といっても妄言なのでこの記事の外では基本血がつながってる前提でしか話しません)

あとは、喪失や孤独は家族ではない別の何かの話かもしれない。
家族以外の話だとしたら一体何があったのかそれも気になる。
彼が何より大事にしているのって音楽だけど
現在HE★VENSとして楽しく活動していて全然失くしてないしな~
何なんでしょう。

あの瑛一の行動やそれで作られたNEXT DOORに対して
音也は「歌えてよかった」てらしーは「心の底から鳳瑛一に感謝してます。」と言ってくれてよかった。
この文章書いてる途中でてらしーがブログで言及してくれて嬉しかったよ…
うたプリと音也と寺島 - テラシマ流星群 http://blog.livedoor.jp/terashimatakuma/archives/2452212.html
レジェンドスター全体も特にこの赤回も賛否両論あるのはわかるし許せない人は許せないままなの仕方ないと思うけども

読み返しても全然中身無いんだけどとりあえずメモおわり